性格もやさしい、ステキな王子様が、野獣に変えられてしまいました。
野獣のままプロポーズされたら、あなたは結婚しますか?


A:やっぱり野獣は嫌、結婚しない
B:性格がいいので、結婚する
C:王女様になれるので、結婚する
D:いつか王子様に戻るなら、結婚する

thinking time!

解答

ベストパートナーと結婚できる可能性

A:やっぱり野獣は嫌、結婚しない……可能性90% 自分の本音と向き合える

 やさしい人であっても、王子様であっても、やっぱり野獣は嫌! それはあなたの素直な気持ちでしょう。結婚という大きな人生の選択で、いい人にならず、自分の本音と向きあえるあなた。ベストパートナーと結婚できる可能性は高いようです。「まあ、このあたりでいいかな」などと妥協せずに、自分の気持ちを大切にしましょう。ただし、内面、外見共に自分磨きを忘れずに。

B:性格がいいので、結婚する……可能性40% 異性の魅力を意識して

 結婚相手に性格のよさを望むのは、正しい選択といえるでしょう。穏やかな生活を望めるし、居心地のよさもあるはず。しかし、性格がいいだけでは、男女の愛ははかれません。表面的には仲がいいけれど、セックスレスになったり、ほかの魅力的な男性に惹かれることも大いにありえるのです。夫婦も、基本は男女関係。男性として好きかどうかも、ベストパートナーには欠かせないのです。

C:王女様になれるので、結婚する……可能性65% 目的を持つことが大事

 次期、国王である王子様との結婚。王女様になれるなら、相手が野獣だろうと関係ない、というあなた。打算的だ、と避難されるかもしれません。しかし、王女様が長年の夢であれば、野獣であっても、相手はベストパートナーといえるのです。ただし、王女様になれたけど、やっぱり王子とは相性が悪かった……とならないように、性格の相性はしっかりチェックしましょう。

D:いつか王子様に戻るなら、結婚する……可能性15% 夢の見過ぎに注意

 物語であれば、野獣はいつか王子様に変身するでしょう。だからこそ、ハッピーエンディングとなるはずです。しかし、現実の生活では、甘い夢を見て結婚するのは危険です。浮気癖のある男、優柔不断な男も、「いつか、あの人はステキな王子様に変わってくれる」という期待は、裏切られる可能性大。あいまいな夢を追わず、しっかり相手の男性と向きあうことが大事です。






☜1日1クリックの応援お願いします